資格取得やスキルアップ、キャリアアップに!自分に合った資格を探せる[スクールジョブ]

資格と就職 スクールジョブ!
チェックした講座の資料請求
特集 通学講座 通信講座 分野別検索 人気資格ランキング スクール一覧 掲載校募集
女性の資格ガイド
HOME特集記事一覧 > 仕事と資格 臨床心理士

特 集

通学講座

通信講座

分野別検索

大学(通信制大学)

専門学校

資格ガイド

特集記事

文部科学省から認められた心理士資格
仕事と資格 臨床心理士
臨床心理学の知識や技術を用いて心理的な問題を取り扱う「心の専門家」
臨床心理士とは
臨床心理士とは、現代社会のストレスなどから生じるさまざまな心の問題や悩みを臨床的な心理学の技法を用いて解決する専門家のことです。面接・観察・種々の心理テストを用いてその人の特徴や問題点の所在を明らかにし、その人にあった方法で問題解決の援助を行います。
また、活動の礎ともいうべき技術的な手法や知識を磨く為に、心理相談の他にも臨床心理的調査や研究活動も行います。
臨床心理士の資格
(財)日本臨床心理士資格認定協会が管理。元々この協会は、欧米に比べメンタルの認識が遅れがちだった日本で、心の問題に取り組む専門家の資格認定を行うために、心理臨床に関連のある16の学術団体(学会)の総意に基づいて、1988年に設立されたもの。受験資格は、大学卒業以上で実務経験者/在学中に心理学を専攻した大学院修了者は1年以上4年制大学卒業者は5年以上、医師免許取得者は2年以上の心理臨床経験が必要とかなり厳しい。 現在日本には心理系の国家資格は存在しないが、臨床心理士をそれに準ずるものとしてみなす動きがあります。
この記事に関連する記事 ( 記事一覧
臨床心理士の講座検索
この記事に関連する資格ガイド
このページのトップへスクールジョブ
※このサイトはリンクフリーです※ [e−mail] [会社概要] Copyright © 2005- SCHOOL JOB